鮨はたけやまさん2

大将の握りは♪お待たせいたしました♪
いよいよ『はたけやまスタイル』のご紹介です☆

なんとなんとその品数は、 握り10貫に!小皿10皿!
人生初!なくらい様々な種類の魚介とお料理のコースを 存分に堪能させていただきました!!

1皿目は鮑(アワビ)の煮付けのウニ添え☆
えーっ!一緒に食べちゃっていいんでしょうか!(◎_◎;)

なんとも豪華な幕開けです!
大将のお寿司たちはすでに味付けがされてあるので、 そのままいただきます^ ^

あわびは、 だしを基調としたほんのり甘みのある味付けが 中まで染み込んでいて柔らかめなちょうどよい歯ごたえ♪
大ぶりですがとても食べやすかったです ウニはまろやかでとてもクリーミィ^ ^

一緒にほおばることで! まるでフレンチのような絶妙なマッチング☆でした!

握りで初めに出てきたのは! マグロの赤身とトロ!

やっぱりここから始まっていただけると嬉しいですよね!
お寿司食べたって感じです☆

ネタには大将秘伝いわゆる
『にきり』煮切り醤油がかけてあり、
またシャリはお好みで自由に大きさを変えていただけます^ ^

これも大将がお客さまが無理せず、
美味しく楽しく召し上がっていただく為なんだそうです☆

そしてそして!

鮨はたけやまさんのご自慢の一品は! 煮はまぐり!☆

蛤(はまぐり)のお寿司にだしがかかっており、
お茶漬けのように!ズルッとかきこんで食べます^ ^

ほおばったらふりかけてある柚子の香りと、 だしとはまぐりの旨味が口いっぱい!
たいへん^ ^お上品な蛤(はまぐり)でした♪

お寿司のわき役といえば「ガリ」さん!
ガリってよくお寿司と合いますよねぇ♪
ただでさえも美味しいガリさんですが!

鮨はたけやまさんのガリは!ガリここにとどまらず!!
売って欲しい!というお声がたくさんたくさんあるくらい^ ^

とってもとっても美味です☆
生姜はとっても入手困難な!『竹しょうが』
この竹しょうがは長なすのように縦長に成長するもので!

これまた食感が新感覚!
竹の繊維のようにシャキシャキとした歯ごたえ!

そして!刺さるような辛味がなく、 しょうが本来の香りが楽しめます♪

大将の味付けもこの竹しょうがの香りを活かす味付け になっていて何枚でも食べたくなってしまいます☆

またお酒やワインなどにもピッタリ♪

この他にもピチピチのアジやつぶ貝、南蛮エビ(甘エビ)に江戸前定番のこはだ♪

もちもちプリプリの高級ヒラメ!

築地から仕入れた特大車海老など☆

まだまだご紹介しきれない料理がたくさんありました!



コメントは受け付けていません